ムスメちゃんのつれづれ日記

幼児教育のブログでしたがどんぐり倶楽部のこともつづります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工作環境を作りました

                                          1才9ヵ月
わたしが小学生の頃の図工の先生は面白い先生で大きなテーマ(動くものとか。。)を与えてくれてそれに沿って好きに好きなもの(ガラクタ??)を作っていいよ~

という方だったので、上手くやらなくちゃという思いもなく、楽しく好き勝手にやらしてくれてとっても楽しかった
と今振り返ると思い出します。


そういうちょっとした出会いがわたしを創ってくれたんだな~とムスメを育ててるとそういう出会いをよく思い出します。


ムスメと工作の関係はまだ始まったばかりですが、、
ムスメはそこまでお絵かきは好きではないよーな感じがしますが、、

紙とクレヨンを持つと軽い筆圧でササーとなぐり書きをちょこっと書いて2,3分くらいで満足して、
シールなどを渡すとそれに移行してお絵かきには戻らない。ような感じ。

これでもまだお絵かきをするようにはなったんです。
以前はお絵かきせんせいにしか落書きせず、ペンをいじりたおすのみでした。


わたしが、工作やら作ることが大好きなのでムスメも好きになってくれたらなぁ
と、お道具箱を用意してみました。。
(といっても急遽ひらめいたので、0号の大きさの段ボールになってます。

中には、クーピー、クレヨン、折り紙、ねんど、色画用紙、落書き帳、はさみ、シール、テープを入れてみました。
20090324135526







これで、したいと思った時に工作ができるかな。
今まではわたしが思いついたときだけ戸棚からクレヨンやら紙をだすだけだったので、好きになりたくてもなれない環境でした。


ちなみにハサミはイイと評判のしまじろうはさみ。


文房具屋さんにも子供用のはさみが結構売られているのでこれじゃなくてもいいだろうとは思ったんだけど、いろんなタイプがあってどれが使いやすいのか分けがわからなくなり、もういいやっとこれを買ってみました。

ムスメの使った感じをかきたかったのですが、ムスメは紙を切ろうとはするものの穴に指を入れるのではなく手で持つところを握ってしまうので使用感は不明。
穴に指を入れようとしても断固拒否!!
な具合。

工作を自由に楽しむには道のりが遠そうです


スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。