ムスメちゃんのつれづれ日記

幼児教育のブログでしたがどんぐり倶楽部のこともつづります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カワイ音楽教室に行って来たよ

                                          1才9ヵ月
20090402125843

↑カワイのパンフレットですが、これムスメによく似てます(笑)
一人目のドッツペルゲンガーかもっ


習い事見学、3つ目。

これで最後です。

カワイ クーちゃんランド

なかなか、わたしみたいな見学熱心な方がいるもので、、しちだで会った人がカワイに来てたり。。
ちょっとお互いハズカシイ?!

某音楽教室よりだんぜんこっちの方が楽しかったです




教室内容は

リズムにのる
一定のビート(音楽)にのって、お母さんと一緒に手や楽器でリズムを打ちます。
楽しい親子のふれあいの中で、基本的なリズム感を身につけていきます。

歌を歌う
「わらべうた」や「童謡」などで日本語のリズムを味わい、ステキなオリジナル曲で音楽のニュアンスやリズムにあった動きの心地よさを感じます。

音楽に合わせて楽器をならす
音の大小やリズムを感じて、楽器を鳴らしたり全身で音楽を感じます。
聴く力が育つことで集中力を高め、身体的コントロールができるようになります。

言葉のリズムを知る
たくさんの楽器を使って、言葉のリズムを音楽的にとらえます。
日本語の美しいリズムを繰り返し唱えることで、言葉の発達を助けます。


主に、リトミックを通じた遊びです。



そのなかで、歌に合わせて、折り紙をちぎったり貼ったりさせてくれたり、指先の訓練みたいな内容もあったりで、

しかも先生が2人いるので1人はずっとピアノ演奏(まるでBGM)
もう一人が進行&歌うという役割なのでずーっとピアノの音色がある授業で

音楽にどっぷり浸かりに来ている感じがしてとってもよかったです
いずれ、習わせてあげたいな~


ムスメもタンバリン叩いたり、踊ったり、なかなか楽しそうに活動的に動いてました。
サークルのような遊び場は苦手でわたしの膝の上から離れないのにこういう教室ではある程度は楽しめるみたい。
なぜだろう~
ほかのお友達にじゃまされないからかしらっ




スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。