ムスメちゃんのつれづれ日記

幼児教育のブログでしたがどんぐり倶楽部のこともつづります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉を増やすドールハウス??

                                           1才10ヵ月
これまた、虹色教室でムスメが興味を示したおもちゃ、「お茶犬」
ちっさいドールハウスになってます。お茶犬の大きさが2.3センチくらい??で
対象年齢6歳。
結構こういう設定に敏感に見てしまうので薦められなきゃ買わないだろうな~(誤飲には注意です!!)
6才のおもちゃでしたが、果敢に?お茶犬をトイレに「シーッ」と言って、何度も連れてってました。何度も。。。


↓教室にあった同じタイプのものです。売り切れがせつない~



言葉を増やすにはもちろん親の言葉かけが必要ですが、「言葉えほん」みたいなものより、
ドールハウス(シルバニアファミリーやリカちゃん)などやメイシーちゃんのポップアップ絵本とかで
遊びながら、2語を意識して言葉かけをしていってあげたらいいそうです



↓教室にあったメイシーちゃん


↓こちらが新刊でおうちも豪華になり2階建てになってます
メイシーちゃんのあたらしいおうち


メイシーちゃんの絵本を買ってあげようかな~
と思ってなにげなくオークションを覗くと、、、
お茶犬の↓このタイプが安く出てて、つついハナイキあらく落札してしまいました
メイシーちゃんの絵本代プラスちょっとで購入出来ちゃいました!!ラッキー!!



お茶犬は、パーツが小さいので手先の訓練と言葉のインプット、一石二鳥のステキな商品の予感がします

ですが、このおかしツリーのスーツ犬は耳がスイーツで取り外してチェンジ出来るという女の子心をくすぐるような仕組みになっているのですが、ムスメは耳を外して口の中へ。。。

なのでうちのスイーツ犬たちはお耳なし。というなんとも無残な姿をしてます。。。

シュールです。。。
小さいものは押入れでしばし冬眠です。

ま、ムスメにとってはそんなこと分からず楽しんで遊んでくれているのでありですかね~



スポンサーサイト

Comment

こんにちは

こうしたドールハウスで遊ぶながら語彙が豊かになれば、素敵ですよね♪

我が家にお茶犬のおもちゃはありませんが、「メイシーちゃんのあたらしいおうち」はあります。
新幹線や特急で長時間移動するとき、病院で長時間待ちが予想されるときなどに持っていくのですが、
退屈しのぎにとても便利です。

ただ、厚紙でできているとはいえ紙製なので、小さな子が乱雑に扱うと破けます…
2歳だと少し厳しいかな?というのが個人的な感想です。
破けるのもぐちゃぐちゃになるのも結構!と覚悟して与えるなら良いのですが…
3~4歳になれば、ポップアップ絵本の簡単な仕組みを教えてあげられるので、もう少し待っても
遅くはないと思いますよ~。

2009.04.22(Wed) 15:40       抹茶母 さん   #KZ/3DGO6  URL       

抹茶母さんへ

今回は購入はお流れになったけど、そうですね、
壊されますよね。うちは手荒にはまだしない方だとは思うんですが、そう言ってもよく分かってない1歳児ですからね~
お茶犬が正解だったかも!

ちょっと大きくなって、不思議の国のアリスのポップアップとかも素敵ですよね~
いろいろ買いたくなってしまいますっ

2009.04.23(Thu) 13:29       ここ さん   #-  URL       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。