ムスメちゃんのつれづれ日記

幼児教育のブログでしたがどんぐり倶楽部のこともつづります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンスドール♪

                                          2才0ヵ月
1才後半のころは、お絵かきも対して興味がない様子でお道具箱をすぐ手に取れる場所に置いても
箱からものをばぁ~っと全部出してお・わ・り  だったものが2才近くになるとお絵かきやはさみを毎日使いたがるようになりました。

環境を整えただけでも効果があったのか、、、
ごくたまにだけど親が使っているところを見せたからか、、


でも、この歳の工作だから、ただ紙を切るだけ、折り紙をぐしゃ~と丸めるだけ、なぐり書きをするだけでもとっても意味のあることなんですよね。

でも親からすると、、、無理は承知だけど、残せるカタチ(作品)、工作系のワークなんかやらせたいなぁ~となるんですよね。。

ちょっと壁に飾る作品でも作ってもらおうかぁ~!なんて思い立つと、きれいな色のクレヨンを渡してみたり、、、シールもここに貼って~みたいに誘導してみたり。。。

なので、「作品」を作ってもらおうって思いは押しやってマス(笑)


図書館で工作系の本を探してるとこんなもの見つけました。
工作の本って難しい内容の本多くないですか?対象年齢4歳くらいのような。

この本は親の工作のヒントととらえれば1才くらいからでも参考になると思います~


なかの作品も単純なのに飾っちゃいたくなるほどおしゃれなのです。
ホームページはこちら↓こちらもかわいい~
ノニノコ

そして早速、「ダンスドール」を作りました。



20090703133021


わかりずらい写真ですが、紙に人形を書いて切り抜いて指が入るように穴をあけるだけ。

指が人形の足となるわけです。

「ルンルンっ ランランっ♪」

踊っちゃいます~♪
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。