ムスメちゃんのつれづれ日記

幼児教育のブログでしたがどんぐり倶楽部のこともつづります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚園選びシーズン♪

幼稚園の説明会シーズン到来しました!

ついに。です。

去年からママ友とあそこはどうだ?あーだ。を繰り返し、今年本番なのに、幼稚園をくまなく見てみよう!的な意欲はすっかり無くなりました。。

喋りすぎたか??飽きたのか。

ムスメは今モンテッソーリ幼稚園のプレに行っていますが、そこには行かない事にしました。

理由は園庭に緑が無い。
イベントも自然に触れ合うようなダイナミックなのが無いとか、
一番は一日中お仕事しなくていいかな~と。モンテッソーリ幼稚園もいろいろあるみたいですが、ここは比較的固め?な幼稚園で、、イマイチ幼稚園の教育方針とあわない。モンテッソーリは今でも好きなんだけど。


あとは自分が働こうとしてるから、どうしても幼稚園は親の参加が多かったりママ絡みのしがらみがどうも耐えれないわたし。

もう近所の保育園にほぼほぼ決定!!(待機児童が多いので入れてくれたらだけど。。。)
時間が長くてムスメと離れるのはさみしいけど、


● 正しい生活習慣
 憧れの対象、共同作業者でもある保育者と、愛着を絆に健康な生活リズムを養うとともに、挨拶や片付け、掃除、感謝の経験を通して、社会性の基礎を身につける。

● しなやかな体
 地産米を基に、バランスある自然食材と正しい食習慣に加え、ハダシ、薄着で思い切り身体を動かし、汗をいっぱいかくことで、健康な体と機敏な状況判断力を身につける。
 リズム体操、複合遊具、水泳、登山等への挑戦を通して、粘り強い体をつくる。

● おもいやる心
 異年齢児、障がい児、一時保育児等が、年齢や部屋の仕切りもなく、教え教えられる子ども同士の育ち合いを通して、一人ひとりが認め合い、分かち合い、思いやりやいたわりを持った豊かでたくましい心をはぐくむ。

● 深く考える力
 情緒が安定し、自己を発揮できる環境整備と一人ひとりが興味を持った遊びの保障を通して、何事にも主体的に関わり、ひとつひとつの事実を、自分の目で見、自分の心で感じ、自分の言葉で表現していくことで、感覚的共感、伝え合う喜び、コミュニケーション力を身につける。
  感覚や言葉・空間や時間・自然や世界等々、テーマに沿った多様な環境を用意することで、五感を磨き、言語力を広げ、理解を深め、自然の摂理、考える力、判断する力を培う。

● 共に育ちあう
 子どもを中心に、保護者、保育者が密につながりを持ち、相手の気持ちに寄り添い、より多くの共感共創する活動を通してお互いに育ちあう。

↑こんな感じのことをやるらしい。
一言で言うなら
自然と触れ合う機会あり、体鍛えて、縦割り、食育にも力いれて、お勉強も環境整えてるしどーんと来いよぉ~♪みたいな??園かな(笑)



余談だけどこのうちの地域

◆私立 三年 2、3時までのお預かり。午前保育多い。 2万程

◆公立 2年  2、3時までお預かり。 1万程

◆保育園    延長ありで7時まで。  2、3万程 給食あり

私立、4つあるんですけどどれも特色のない園で、ヒドイとこだと展示してある絵とかみなどれも同じで個性コロしてる??って感じで。

よっぽど、公立の園の方がステキだったんですよね~
園庭も広いし、教室も生き物や絵本、工作環境整ってたり、ほんと素朴な園でして。
働くとかなかったら公立かな。

でも今の時代、公園に行っても友達は遊んでないし友達異年齢との関わりなしで、自然にも触れ合えるところなく、行くところはショッピングセンターばかり、とかだとどうしても子どもとの時間持て余して3年入れてしまう気持ちもわかるなぁ。と思います。

うちも、なきにしもあらずだし。


やっぱり、子どもはのびのび遊ぶ園が一番だな!と思いますね。
てか、そう思えるようになった。なおみ先生のお陰です。 ありがとうございます。
ちょっと前のわたしなら、モンテ園になにがなんでも入れてたかも。。。



スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。