ムスメちゃんのつれづれ日記

幼児教育のブログでしたがどんぐり倶楽部のこともつづります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学1年生 絵本から児童書へ

保育園年長から小学1年生にかけてほんとに絵本を読んでくれませんでした。
お母さん読んであげるよー
と、言っても いいやーと

あれだけ読んで読んでとせがんでたのに ふと気づくと絵本を読んでない。

保育園で週1 絵本を2冊持って帰ってくるのですが、対象年齢よりも下の赤ちゃんが読むような本ばかりを借りてきます。
自分で読めるようになったころだったので簡単に読める本ばかり借りてるのかなと思ったんですけど。。。


ある日 なんで絵本読まなくなっちゃったの?
と聞くと、「読みたい本がないんだもん」

えーそんなことだったの!!

たしかに読んでよんでとせがまれなかったのでムスメの読みたい本が分らなくなり本も買わなくなってました。
本棚が循環してない。。

気づくとわが家の本棚はムスメ対象の絵本からずれってってたかも。

そしてなにより、同じ本ばっかり何度も読めないっ

ってことの尽きるのでは。
オトナでもよっぽど気にった本しか何度も読めないわな。。

ってなわけで、忙しくてかまけてた 図書館通いを再開させました。

ぽつぽつと児童書も選びつつ。。
読み聞かせしつつ。。

次のスッテプへ



←ゆかいで楽しいおはなしです。ほかのシリーズも読んでみたいとおもいます。

←表紙のピンクに惹かれて借りてました。おもしろかったみたいで早朝に起きだして読書してました。初ジャケ借り!!

←おなじみのワルシリーズ。ムスメは何をおもったんだろう。



←こういう本もまだまだ読みます。
色鉛筆で描いた絵が好きみたいです。


←とにかく絵にみとれてます。全シリーズコレクションしたいみたい。


それにしても児童書って種類が少ないですね。
中の字の大きやページ数も気を使ってあげないと、

読み切ることがまだまだ難しいみたいです。

スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。