ムスメちゃんのつれづれ日記

幼児教育のブログでしたがどんぐり倶楽部のこともつづります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんぐりとの出会い編

こどもは

自分をしっかりと持ち、自分自身が幸せだと思える人生を送ってもらう


そうなってくれるといいな~と。願ってます。

ただそれがどうしたらそういう子になってくれるかはさっぱり分ってません。

初期のわたしのブログにこう記したわけですが。。
今さら自己紹介


虹色教室にも出会えいろいろと参考にいろいろやってきました。
ここはわたしの直感てきなものがぴ~ンと来たんですよ。
カリカリ机でお勉強させるのは絶対違う!!
子育ての道はこっちだと。

やってきたのはいいんだけど、
なーんか違うなと思ってました。
(この違うのはわたしのやり方が的を得ていないのです。
やり方だけを真似るだけで、根っこの部分をまったく理解出来ていなかったからなんです。)


育つムスメをみていて思います。

会話だったり

お勉強だったり

お手伝いだったり

遊びひとつとっても


こういうところが 足りないんだよな~
と思いつつ出来ないのは

わたしの接し方が悪いからなんだと思ってました。


小学校に上がるとわたしがテストを気にするようになり

テストで一問間違えただけで、不安になり
朝勉や通信教育をさせてました。

いつのまにか初めに掲げてた目標というか理想に靄がかかり
勉強が出来る子にそだてるためにははどうしたらいいのか。

にすり替わってました。

そんなころに どんぐり倶楽部に出会ったわけです。

そうそうこれこれ!!
どうやってゴールにたどり着くのか分らなかった理想地点に カクカクシカジカこう行ったらゴールにつくよ。
と教えてくれているような。そんな感じでした。


はじめは、やらせないさせないの多いどんぐり。
やるのはどんぐり問題だけ。

なーんて簡単なんだ!とルンルンになったもんです。

その後、過去ログ、どんぐり先輩のブログを読んでいくうちにどんぐり理論の奥深さにどうしよう~となるわけなのです。

これがどんぐりの出会いです。
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。