ムスメちゃんのつれづれ日記

幼児教育のブログでしたがどんぐり倶楽部のこともつづります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題セレクト






どんぐり倶楽部を始めたのが1年生の後半からなので、

今どんぐり問題のファイルには、0MXから2MXの問題が全部入っています。

どんぐり問題は重複してる問題もあり、なぜそうしているのかも理解していますが、年長からスタートできる子と取り組める回数は違うのである程度セレクトしたほうがいいでしょうか?

と、質問したところ、


セレクトしてください。本人が選ぶのは、20題位の中から選べるようにする。問題は様子を見て自分(保護者)で決める

と、返事をいただきました。

今まで、ファイルには3学年分が入ってたわけで!ざっと200問くらい?
多すぎでした。
ムスメが選ぶ問題もなんだかにたりよったりでした。先日はマルかぶりしましたしね。


わたしなりに、

もう選ぶことがなくなった0MXは息抜きとして数問残して、

1MXと2MXの問題を私なりに分けました。
「○○より」
「時間」
「リットル」
「距離」
「お金」
。。。
途中から、どんぐり問題って○○って簡単に分けれる問題が少ない。。と思いなおして、
「筋肉豆腐」
「電線亀」
「マッコウ宝探し」
「カード製造機」
なーんてキャラクターでの分け方もしてみました。

そこから、ムスメのレベルに合わせ、20問位をセレクトしてみました。




20問位にするとムスメの問題選びの時間も大幅短縮♪

いい感じ~♪

スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。