ムスメちゃんのつれづれ日記

幼児教育のブログでしたがどんぐり倶楽部のこともつづります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルスくんの添削教室 1MX26



アルスくんの添削教室 わたしが思った以上に助けられています♪
さて、今日の添削はコレにしました。
1MX26


●絵になってきましたよ。
カメも丁寧に描いていますし,
時間はかかっても少しづつ少しづつ,イメージの再現ができるようになってきているように見受けます。
今回は「数字を書いてもいいんだよ」と書き込ましたけど,
このようなことも時間と共に自分で書き込むようになります。
回数を重ねるごとに自分で工夫していきますので,待っていましょうね。




> 娘はこの問題終了後に「どんぐりは難しい」と呟いてました。
> 母娘共々軌道に乗ってない感じです。。
>
●まだまだ,絵を楽しむ余裕はないと思います。
とにかく言われたとおりに「仕上げる」という感覚ではないでしょうか?
しばらくは時間がかかりますよ。
お母さんが「こうあって欲しい」,「ああやって欲しい」などと思う気持ちが
敏感に伝わりますので,まずはお母さんが腹を決め
長期戦で臨むことが優先かと思います。軌道に乗せるのはお母さんが先。



> ところで、どんぐりをする回数は
> 週1問でもいいでしょうか。
> 年齢によって、2問がいいとかなにかありますか?
●子供のペースに合わせるのがイチバンです。
2問と決め,それに拘るより,体調も見てゆったりできる時間を作ってあげ,
そこでやった方がベストです。
年齢も関係ありません。



なんだか、わたしは相当焦っていたのだなと思います。
焦ってない、
のんびりやってますよー
とブログに書きつつ。
内心

全然正解出来ない!
やり始めて半年経っちゃたよ!
8才になっちゃったよ!
他の子はもうこんな問題が出来てる!!

のんびり~なんてかきながら焦ってます。


思考力というのは目に見えない、成果が分りやすく現れないので、こんなに焦るのでしょうね。
100マスなんて成果が時間にすぐ表れてくるのでやり続けることに疑いをもたないんだろうな。

スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。