ムスメちゃんのつれづれ日記

幼児教育のブログでしたがどんぐり倶楽部のこともつづります♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わからん帳 1MX45

わからん帳 1MX45 ムスメ小2 どんぐり歴8ヶ月 ○

前回の作品はこちら。
問題にウンコが付いていれば自動的にこの問題にしようと選んでいるのではないかと思ってしまうほど、ウンコ問題を選びます。。


おおきなウンコが 20こ こうえんに ころがっています。そこへ、こうえんの そうじを している フンコロガシが 2ひき やってきて、それぞれ3かい、1こずつの ウンコを ころがして いきました。では、フンコロガシが かえったあとに のこっている ウンコは なんこになるでしょう。


今回は、文の通りに「おおきなウンコ」を描きました。
公園に遊びに来た女の子は、「うわぁ~なに?」となり
滑り台をすべっている兄弟は滑っている途中でウンコに挟まれたようで、横に設置してある非常階段から脱出しようとしているところらしい♪

絵を描き終わったあと、
20個のウンコが描けているかどうかを確認して、
一個足りないとなって一個書き足しています。
でもホントは20個しっかり始めから描けてました。数え忘れです。
ウンコ横に数字も記入して、数え間違えとはならなかったので○としました。



どんぐりは出来ない問題があっても、親が教えたりしなくても、環境設定さえしてれれば子ども自ら伸びていく。←ここが一番信じられない部分です。
夏休みに入ってわからん問題はボチボチ正解していますが、
「まだ簡単な問題だしな。。」
「ただ単に時間が経って解けるようになっただけ」
などと思ってしまってます。

が、やっぱり、前回と比べてなにかしらの絵の変化があるのを見ると、
ムスメはムスメなりに成長してるのだな~とわたしが少し納得します。
スポンサーサイト

Comment

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。